お知らせ

令和3年度 和歌山工組技術研修会

カテゴリー:技術

更新日:2022/1/24

2022年1月15日

昨年度はコロナウイルスの影響により開催できなかった技術研修会でしたが、
本年度は無事に開催することができました。
例年は和歌山工業高等専門学校の一部をお借りして研修会を開催しておりましたが
本年度は橋本商工会館にて論文・取り組みについて発表、ニューリンクコンクリート第一工場にて実技実験を行いました。

丸山理事長に開会の挨拶をいただき研修会にはいりました。

まず、ニューリンクコンクリート第二工場 瀬迫大作氏による
『砕石粉を用いたスランプフローコンクリートの導入に向けた決定実験』の発表をしていただきました。

次に和工組課長、大前による
『強度試験用供試体の小型化に関する検討』の発表を行いました。

最後に和工組技術委員長、大弘平和共同プラント 上田清氏による
『和工組の活動報告について』を発表していただきました。

場所を移動してニューリンクコンクリート第一工場にて瀬迫氏の論文発表内容の実技実験を行いました。

最後にニューリンクコンクリート第一工場 代表取締役 上田純也 様に総括をいただき無事に技術研修会を終えることができました。

和歌山大学 工場見学

カテゴリー:技術

更新日:2021/12/27

2021年12月1日

昨年度もご依頼をいただきました、
和歌山大学大学院 システム工学研究科様の生コン工場見学会を今年度も開催いたしました。
昨年度は工場見学を実施した際のレポートを後日拝見しました。
みなさまの素晴らしい出来に来年度もと期待しておりました。

開催にあたり丸山理事長よりご挨拶をいただき、プログラムにはいりました。

まずは、1時間程度コンクリートの講座で、コンクリートの歴史から始まり構成材料や水和メカニズム、統計学に基づく品質管理まで幅広く行いました。その後、工場に移動し、製造過程や生産管理ついて学んでいただきました。

どの学生さんも熱心にメモを取られる姿が印象的でした。
また供試体の破壊状態やスランプ,スランプフロー,ミキサ内部の写真をたくさん撮られていました。
みなさま寒い中、お越しいただきありがとうございました。

見学工場は、大弘平和共同プラント様にご協力いただきました。
お忙しい中、ご対応いただきありがとうございました。

年末年始の休業日のご案内

カテゴリー:お知らせ

更新日:2021/11/29

下記の通り、工組事務所・和歌山試験場を休業させて頂きます。
土日祝に挟まれるため8日間の休業となります。
但し、12月28日(火)は、試験受付業務が12:00までとなります。
何卒ご理解、ご協力の程お願い申し上げます。

2021年 12月 28日(火) 通常業務(試験最終受付12:00)
29日(水)休業
30日(木)年末年始  休業
31日(金)年末年始  休業
2022年   1月1日(土) 年末年始  休業
2日(日) 年末年始  休業
3日(月) 年末年始  休業
4日(火) 休業
5日(水) 休業
6日(木) 通常業務
 

第28回 全国事務局職員研修会

カテゴリー:事務局

更新日:2021/10/26

10月26日 13時30分より
第28回全国事務局職員研修会がWebにて開催されました。

毎年東京での開催となっていましたがコロナの影響で昨年に引き続きWeb開催となりました。

13:30 開 会 挨拶 吉野会長
13:40 全生グループ保険制度について
    住友生命保険相互会社 全生共済推進室
13:55 研修1
「企業を発展持続させるための人材能力:リーダーシップとは 」
 学習院大学 経済学部 経営学科 竹内倫和 教授

休憩(10分)

15:35 研修2(40分)
「 適格請求書等保存方法(インボイス制度)の導入について 」
財務省 主税局 税制第二課 佐野 係長

16:15 閉会

フライアッシュを用いたコンクリート

カテゴリー:お知らせ技術

更新日:2021/9/27

2021年8月31日~

大弘平和共同プラント(株)にて
電力中央研究所様および関電パワーテック様の受託実験を実施しております。

本実験は実機を使いフライアッシュ(FA)を用いたコンクリートの性状を評価します。
夏期の性状は確認できたので続いて、標準期、冬期と移っていきます。

お忙しい中、各工場からご参加頂いた皆様、ありがとうございます。
引き続き実験を行いますのでご参加いただきますようお願いいたします。

2021年9月17日

FA実機実験を丸山理事長がご見学になられました。

令和3年度 第23回青年部通常総会

カテゴリー:お知らせ

更新日:2021/9/20

2021年9月9日

和工組4階会議室にて
令和3年度 第23回 青年部通常総会が執り行われました。

初めに、青年部長 大江一元氏 より開会の宣言を頂き、審議に移りました。

各議案滞りなく可決されました。
また,本年は役員改選でありましたが,大江部長,森田副部長が再任し,
山本幹事が新たに副部長に就任されました。

最後に丸山理事長からご挨拶を頂戴し、青年部通常総会を終了いたしました。

日本建築学会 論文発表

カテゴリー:技術

更新日:2021/9/13

2021年9月7日

日本建築学会大会(東海)がWebにて開催され,論文発表を行いました。

論文発表では
 『暑中期における環境配慮志向のコンクリートに関する実験』と題して、
FAや銅スラグ細骨材,高炉スラグ粗骨材を用いて,環境に配慮したコンクリートの性状や強度発現について発表を行いました。
発表者は以下の3名です。
    大前祐樹(和歌山県生コンクリート工業組合)
    上田 清(大弘建材株式会社)
    河合智寛(株式会社淺沼組)
共著者は以下3名です。
    山崎順二(株式会社淺沼組)
    岩清水 隆(株式会社竹中工務店)
    山田 藍(株式会社竹中工務店)
 ※敬称略

令和3年度主任技士講習会開催

カテゴリー:お知らせ

更新日:2021/7/19

2021年7月12日~

和工組4階会議室,および紀南試験場2階会議室にて
令和3年度主任技士講習会を開催しました。

開催にあたり丸山理事長から激励のお言葉をいただき講習に入りました。

主任技士の合格率は毎年、受験者数の12%~13%になっており
狭き門となっております。
そこで今年度は『択一問題』と『小論文』の講習会を実施しています。
講師は4名にお願いしています。

   和歌山工業高等専門学校 中本名誉教授(小論文,性質・耐久性,施工,構造・製品)
   大弘平和共同プラント(株) 上田工場長(製造・品質管理・検査,特殊)
   工業組合 寺石、大前(材料,配合設計)

担当の分野ごとに講習をおこなっています。

今後の流れは以下の通りですが
詳しくは『日本コンクリート工学会 技士・主任技士』でご検索ください。


受験願書販売期間 8/23(月)まで
受験願書提出期間 9/6(月)まで
試験実施 11月28(日)
合否通知 22年1月中旬

主任技士・技士ともに受験願書取り寄せの締め切りが近くなっています。
締切日は8/23(月)となってますのでお早めにお取り寄せください。

令和3年度品質監査会議および説明会

カテゴリー:お知らせ

更新日:2021/7/13

2021年6月18日

工組4階会議室にて
第51回品質管理監査会議を開催しました。

今年度の品質管理監査の実施概要や、優良工場表彰について説明し承認されました。
今年度は、コロナ禍以前と同様に行政の方の立会いを実施いたします。

また、監査員および工場説明会を4日間に渡り開催した。
紀南: 2021年7月6日 監査員説明会 9日 工場説明会

和歌山:2021年7月8日 監査員説明会 9日 工場説明会

コンクリート新聞 論文掲載

カテゴリー:お知らせ

更新日:2021/7/12

2021年6月24日発行の

コンクリート新聞 第2601号 5面 『先進の研究事例に着目』に和工組2つの論文が掲載されました。
論文は,全生技術へ投稿されたものです。技術大会自体は中止になってしまいましたが
論文集は発刊され,組合員各社へ配布させていただきました。

砕石粉を用いたスランプフローコンクリートの導入に向けた配合決定実験』が掲載されました。
著者(論文WG)の構成メンバーは以下の5名です。
          瀬迫大作(ニューリンクコンクリート株式会社)
          上田 清(大弘平和共同プラント株式会社)
          山岡佳央(有限会社紀北東生コン)
          鈴村光平(有限会社紀北西生コン)
          大前祐樹(和歌山県生コンクリート工業組合)

また,JCI省力化委員会(コンクリート試験の省力化に関する検討委員会)の研究で,和工組が実験を行っている
強度試験用供試体の小型化に関する検討』も掲載されました。
著者は,以下の5名の方々です。
          大前祐樹(和歌山県生コンクリート工業組合)
          上田 清(大弘平和共同プラント株式会社)
          山田 藍(株式会社竹中工務店)
          長岡誠一(株式会社中研コンサルタント)
          武田字浦(明石工業高等専門学校)